埼玉大学調節生理学研究室

お問い合わせ

メンバー

平成24年度 生体制御学コース修士論文発表会

平成25年2月15日(金)、「生体制御学コース修士論文発表会」が行われました。
調節生理学研究室に所属する3名の修士2年生が、これまでの成果を口頭発表しました。

aoyama
青山純也「成長遅延症マウスにおけるインスリン分泌異常の解析」


okoshi
大越幸太「遺伝子改変マウスを用いた視床下部の性差形成機構に関する研究」


nakashima
中島静香「雄ラットの性行動制御に関わる視索前野の微細構造変化に関する研究」

PAGETOP