埼玉大学調節生理学研究室

お問い合わせ

メンバー

日本動物学会

「第84回 日本動物学会」が行われ、本研究室からは博士2年の金谷萌子さん、修士2年の阿部雄太くん、修士2年の沖野恵理さん、修士1年の近藤洋匡くんが一般口演に参加し、塚原伸治先生がシンポジウムに参加しました。

・日時 2013年9月26日〜9月28日
・場所 岡山大学

kanaya
金谷萌子「マウスの性的二型核形成に関与する性ステロイド作用の部位差」


abe
阿部雄太「交尾経験が引き起こす雄ラットの内側視索前核における機能的変化」


okino
沖野恵理「雌ラットにおける内側視索前野のスパインに対する育仔経験の影響」


近藤洋匡「ファブリキウス嚢におけるfowlicidinの発現と生理機能の解析」


tsukahara
塚原伸治「雄ラットの性的覚醒を引き起こす神経機構」


<img src="images/news20-/130705abe.jpeg" alt="okoshi" /><br>
阿部雄太「交尾経験が引き起こす雄ラットの内側視索前核における機能的変化」<br><br /><br />
PAGETOP