埼玉大学調節生理学研究室

お問い合わせ

メンバー

The International Congress of Neuroendocrinology 2014

「The International Congress of Neuroendocrinology 2014」が行われ、本研究室からはポスドクの前嶋翔さん、博士3年の金谷萌子さん、博士2年のChaw Kyi Tha Thuさんが発表を行いました。

・日時 2014年8月17日〜8月20日
・場所 シドニー

maejima
前嶋翔「Morphological analysis of novel small neurosecretory protein, NPGL and NPGM, derived from novel genes in the rat hypothalamus」


soutome
金谷萌子「Regional differences in sex steroid action on formation of sexually dimorphic nuclei in mice」


morita
Chaw Kyi Tha Thu「A female-dominant sexually dimorphic area sandwiched between male-dominant sexually dimorphic nuclei in brain of mice」

PAGETOP