埼玉大学調節生理学研究室

お問い合わせ

メンバー

北米神経科学学会 2011

「北米神経科学学会 2011」が行われ、本研究室からは塚原伸治准教授、博士2年の佐藤千佳さんがポスター発表に参加しました。

・日時 2011年11月12日〜16日
・場所 Washington,DC

111112tsuka
塚原伸治「Sexual experience reduces spine number

of the sexually dimorphic nucleus of the preoptic are in male rats」



111112sato
佐藤千佳「Nucleus accumbens core mediates inhibition of

redundant actions under learnd no-reward situation」

PAGETOP